「燕三条ものづくりメッセ 2015」
       Impact!燕三条!世界を回す 技・ワザ・わざ

ものづくりメッセとは?
三条市、燕市は新潟県のほぼ中央に位置し、「作業工具」・「刃物関連」ならびに「金属洋食器」「金属ハウスウェア」製品を主要製品とする町として、国内はもちろん世界に輸出してその優秀性を誇っております。また、これらの製品にはぐくまれた技術をより研鑽し他の技術との複合による金属加工基地です。本展示会は燕三条地域の様々な技術を有する多くのものづくり企業と、当地域に関連する新技術を持つ企業が一堂に出展し地域内外に広く技術をPRしてビジネスマッチングを目指します。

開催日時:平成27年10月29日(木)〜30日(金)
会場:燕三条地場産業振興センター
出展団体:221社・団体(平成26年度 203社・団体)
来場者数:10月29日(木) 2,748名
     10月30日(金) 3,068名
          合計 5,816名(平成26年度5,354名)


たくさんの方からご来場いただきまして誠にありがとうございました。

燕三条ものづくりメッセ2015

monodukuri01.JPGmonodukuri02.JPGmonodukuri03.JPGmonodukuri04.JPGmonodukuri05.JPGmonodukuri06.JPGmonodukuri07.JPGmonodukuri08.JPGmonodukuri09.JPGmonodukuri10.JPGmonodukuri11.JPGmonodukuri12.JPG