Good Design Award 2013 燕三条受賞商品プレゼンテーション

開催日時:2013年12月12日(木)
会場:燕三条地場産業振興センター リサーチコア


2013年度のグッドデザイン賞は、3,400件の審査対象のうち、1,212件(合計受賞企業数794社)が受賞となりました。燕三条地域では13件(9社・団体)の受賞となりました。
今年度受賞対象のうち、『トミタディスク』『燕三条「畑の朝カフェ」』が「グッドデザインbest100」に選出され、『トミタディスク』は「グッドデザイン・ものづくりデザイン賞」となりました。燕三条地域での特別賞受賞は3年連続となりました。
プレゼンテーションは受賞現品を交えて行われ、各受賞商品のコンセプトや背景、開発秘話などを各社よりお聞きすることができました。

特別講演会では、グッドデザイン賞審査委員ユニット長・山本秀夫 氏【有限会社オッティモ】より『デザインの断面』をタイトルにご講演いただきました。
トーク「地の潜在力を引き出すデザイン 〜燕三条からのBest100〜」では、日本デザイン振興会・鈴木紗栄 氏の司会で、山本秀夫 氏、富田博之 氏 【(株)富田刃物 常務取締役】、土田信行 氏 【ハーベスト代表、燕三条「畑の朝カフェ」プロジェクトメンバー】による、受賞対象に秘められた「モノ」「コト」づくりについてお話しいただきました。

DSC02072.JPGDSC02077.JPGDSC02078.JPGDSC02086.JPGDSC02090.JPGDSC02097.JPGDSC02098.JPGDSC02108.JPGDSC02109.JPGDSC02115.JPGDSC02116.JPG