情報発信

新潟県分の経済情勢報告(令和4年7月判断)(関東財務局)

|2022年8月5日(金)

新潟財務事務所は、新潟県分の経済情勢報告(令和4年7月判断)を公表しました。
報告の概要は以下のとおりです。

1.総括判断

県内経済は、供給面での制約の影響がみられるものの、緩やかに持ち直している。
先行きについては、感染対策に万全を期し、経済社会活動を継続していく中で、各種政策の効果もあって、景気が持ち直していくことが期待される。ただし、ウクライナ情勢の長期化がみられる中で、原材料価格の上昇や供給面での制約による下振れリスクに十分注意する必要がある。また、感染症による影響や為替の動向を注視する必要がある。

※くわしくはこちら

財務省 関東財務局
〒330-9716 さいたま市中央区新都心1番地1さいたま新都心合同庁舎1号館
TEL:048-600-1111(代表)
ビジネス情報 一覧